配合化粧品の効果とは

化粧品には様々な成分が配合されています。
コエンザエムQ10やコラーゲン、ビタミンC、ヒアルロン酸など色々な美肌効果を持った成分が配合されているのです。
その成分の濃度によって効果も違ってきます。
含まれている濃度が高い程効果は発揮されます。
しかし、配合出来る濃度は法律で決まっている為、どの商品も配合出来る最大限の濃度で配合されているのです。
中にはあまりに高く配合されていると敏感肌の方やアトピーの方には合わないケースもあります。
ですから、敏感肌の方は事前にパッチテストを行うと良いでしょう。
腕などに浸透させ、24時間置きます。
すると合わない商品であれば、真っ赤に肌荒れを起こしたりするのです。
肌荒れを起こした商品は、肌に合いませんので使用しないで下さい。
また、皮膚科で相談するのも良いでしょう。
肌の悩みを美容皮膚科で相談する事で、それぞれに合った商品を処方してくれます。
また、一般の商品よりも、効果が高いので美容皮膚科に受診するのもお勧めです。
自分に合った自分の悩みに合う商品を見つけ、いつまでも若々しい美しい肌でいましょう。
商品を購入する際はどういった成分が含まれて居るか確認して購入する事もお勧めです。

コメント